オンラインカジノといえば、
自宅や好きな場所にいながらポーカーや
ルーレットなどのカジノゲームが楽しめるという
実店舗にはない魅力があるものですね。

普段やり取りすることがないような大きな
金額を狙うことも可能なため、まさに一攫千金という言葉が似合うでしょう。

しかし当然ながらメリットばかりではありません。
オンラインカジノの一番のデメリットは入出金にかかる手間です。

オンラインカジノはその名の通りオンラインで展開しているものですし、
海外で運営されているもののためパチンコなどの一般的なギャンブルと
違って手軽に入金や出金ができるというわけではないのです。

手数料が多く掛かってしまうこともあり、さらに出金に
かなりの時間を要するオンラインカジノもあります。

電子マネー口座を利用すれば多少は緩和されるため、
オンラインカジノを利用する際にはマストな存在と言ってよいでしょう。

もう一つのデメリットとして合法なのか曖昧であるという点が挙げられます。
日本では法律上賭博を行うことは禁止されています。そのため本来ならば違法だと言い切れるのですが、オ
ンラインカジノの運営元は海外であるためそちらに則れば合法ということになります。

この辺りの見解については現在でも意見が分かれていることもあり
、常に情報を入手するようにしておく必要があるでしょう。

逆にメリットは?

デメリットだけ考えていてもつまらないので
ここでインターネットカジノのメリットを考えてみましょう。

やはり一番最初に考えつくのが稼ぐことができる
ということでしょうね。

少しの金額でおおきなお金を
手にすることができるなんて夢のようですよね。
たしかに負けることのほうが確率が大きいかもしれませんが
インターネットカジノ以上にギャンブルで稼げるものはありません。

そもそも日本では公営ギャンブル以外
することができませんのでカジノの誇る
ペイアウト率には到底太刀打ちできません。

ですので日本の公営ギャンブルを
するよりもインターネットカジノでしたほうが
稼ぎやすいというメリットがあるということですね。

スロットなどでもペイアウト率が
高いしプロ集団がいるぐらいなのだから
いいのではないかと思うかもしれませんが、
現在のスロットはどんどん規制が強くなってきていて
稼げなくなっているので結局インターネットカジノを
したほうがメリットが大きいのです。